カテゴリ:2020年6月



CLARA|ピアノ教室 · 2020/06/30
レッスンにどうしてもお供したいと言うのですが…と、レッスンに来た生徒さんのお母様。 このお気に入りのパラサウロロフスのおかげで、この日はたくさんのレッスン内容が捗りました(^-^) 恐竜女子、わたしにはとても一度で言えないような恐竜名をスラスラ、幾つも言ってみせてくれます。"好き"ってすごい力を発揮しますね。

CLARA|ピアノ教室 · 2020/06/28
「久美子先生の御宅は猫を飼っていらっしゃるのですか?」とたまに保護者様から尋ねられます。いえ、野良猫が何匹がうろうろと界隈を行き交っていますが、飼い猫はいません。...

CLARA|ピアノ教室 · 2020/06/26
消極的、積極的、好奇心があるとかないとか…ピアノを学ぶ姿を見ているなかで、生徒さんはそれぞれの個性を持ち、自分自身をよく見ながら成長していっているのだなと感じます。前まではこんなことに興味を示したかしら?自分から選んだかしら?…今日もふとした瞬間に、生徒さんの積極性が高まったのを感じドキッと嬉しくなりました。

CLARA|ピアノ教室 · 2020/06/25
文武両道とは主に学問×スポーツ、音楽ならば文・音かしら。子どもたちは学年が進むと学校の宿題も増え、同時に学習塾や通信教育といった学校外学習も増えます。勉強の質や量が大変になった時、音楽を奏でることが負担とならず、休息や癒しであってほしいなと思います。それか上手にできている生徒さんが多いのは、クララ門下のすてきなところだなと思います(^^)

CLARA|ピアノ教室 · 2020/06/24
演奏時間ぎ長い曲になってくると、技巧や表現も難易度が上がっているのがほとんど。一オクターブがまだ届かない手であっても、オクターブ奏法が駆使された曲に挑戦する機会もあります。写真の生徒さんは、装飾音のタイミング、拍子やリズムの確認などをきちんと把握するために、撮影した左手奏と右手奏を合わせる練習中。練習時間も、練習回数も大切ですが、さらにその中身はそれぞれ工夫してやるため、個々にも曲ごとにも違います。

CLARA|ピアノ教室 · 2020/06/23
お母様と一緒に、毎回の宿題をきちんとしてきてくれる4歳児生徒さん。遠方から通われているので、幼稚園の後の車窓にゆらゆら〜で、教室到着時には昼寝明けの時もしばしば。でもレッスンになるとぱっちり、しっかりとしてくれます(^-^) 次の宿題も頑張ってね♪

CLARA|ピアノ教室 · 2020/06/21
今日は天気の良い日曜日。朝から洗濯物が何回分も良く乾きます(溜まっていたわけでなく、寝具などなど(^^))。 レッスン室には今日も、振替レッスンやエキストラレッスンの生徒さんがいらっしゃりこちらも元気を頂く一日でした。...

CLARA|ピアノ教室 · 2020/06/19
この写真は、4歳児Kちゃんのレッスン風景より。この4月から当教室でピアノレッスンを学んでいます。 当教室にご入会される方は、皆様体験レッスンを経て、レッスンを始めます。レッスン開始しばらくしてめきめき成長したり、場や講師に慣れてきて気が緩んでくると中だるみしてしまったり、色々なパターンがあります。...

CLARA|ピアノ教室 · 2020/06/16
連日体験レッスンのお問合せをいただいており、誠にありがとうございます。当教室は子どもさんから、大人の方までいらっしゃいますが、年齢に関わらず学生の方は、保護者様と体験レッスンにいらしていただくことをお願いしております。学生であるご本人が、真剣にピアノに向き合えるように常にサポートし、日々お支えくだっているご家族の皆様に感謝申し上げます。学び始める時期やタイミング、内容にご不安なことがありましたらいつでもご相談ください。

CLARA|ピアノ教室 · 2020/06/15
教室前のアナベルの白さが眩しくなるようになってきました。雨が大好きな紫陽花。日曜日の雨でたくさん恵みを得たようです。年々花付きが良くなり、株が成長しているのがわかります。レッスン室窓辺から見える自然には四季を感じるものを入れたいのですが、背丈がなかなか伸びずのものが多く、悩んでいます。来年には隣に植えたミモザが開花するといいな。

さらに表示する