CLARA|ピアノ教室

CLARA|ピアノ教室 · 2020/09/17
レッスン中、生徒さんにはマスクのご着用を引き続きお願いしています。今日はレッスンバッグの中に予備マスク巾着袋をお持ちの方が!うっかり着用忘れをされたことがあったので、そんな時がまたあった場合にと備えだそうです。お忘れの時は教室からも念のため準備しておりますが、こうしたご配慮が大変ありがたいです。...

CLARA|ピアノ教室 · 2020/09/16
新潟市の小6生は修学旅行シーズンです。今日は修学旅行明けの生徒さんが新曲の譜読み宿題に際し、音楽記号の意味調べもしていらっしゃいました。感心いたしました。幼稚園生の頃からずっと見ている生徒さんたちの成長を見るとついつい親心で嬉しくなります。

CLARA|ピアノ教室 · 2020/09/15
言われたことをする、言われたこと以上に枠を作らずする、言われたことがよくわからず自分なりに考えでする、ピアノレッスンの宿題・課題には生徒さんそれぞれが時間と考えを持って取り組んできます。...

CLARA|ピアノ教室 · 2020/09/14
ピアノレッスンでは、大概がハノンなどの手指の持久力・筋力トレーニングともなる練習本→各種奏法テクニックが織り交ぜられた練習曲集→音楽表現を磨く曲集と弾く順が決まっています。ですが、時には「今日はこの順に弾きたい。難しかった順に弾きたいから」と生徒さんからの申し出で、真反対順になることも決して否定しません。正しいいつもの順はわかっていても、そんな気分になる日もあるということ自体、自分で考えたり、何か感じ取りながら練習やレッスン受講をしてくださっている証ですから。先生は嬉しい以外の言葉が見つかりません♪

CLARA|ピアノ教室 · 2020/09/10
秋を感じる品や景色が日常にも目につくようになりました。とはいえ、暑さも残りついつい除湿かけっぱなしな日もまだあります。今飾っているコスモスは秋の風物詩ですが、葉は細くて爽やかな雰囲気です。生徒さんたちが手洗いしながら花に興味を示されたり、話題にしてくださることが大変嬉しいです。四季折々、日本の気候ならではの恵を感じることで、豊かな心が育まれます。

CLARA|ピアノ教室 · 2020/09/07
2歳、3歳、4歳、5歳、6歳…当教室に通われている幼少期の生徒さんは、いま全ての年齢がいらっしゃいます。まだ身体が小さなこの時期に、ご家庭から音楽に親しむ機会を与えてもらいそれを楽しんでいる様子は、本当に素敵だなと日々感じます。水泳やバレエ、ダンスに算盤、たくさんの習い事を選び経験しながら小学生になっていく子どもたち。...

CLARA|ピアノ教室 · 2020/09/03
今週、玄関には野ばらの実を飾ってあります。一気に秋らしい雰囲気になります。いつも玄関には音楽を流していますが、秋はクラシック音楽率が高いです。今日はハイドンから。

CLARA|ピアノ教室 · 2020/09/01
混沌とした状況のままスタートした今年度も半ばに差し掛かります。なんだか何か置き忘れてきたような、持ち忘れたような、そんな気持ちありますが、例年通りのピアノレッスンを続けられていることが大変ありがたいです。...

CLARA|ピアノ教室 · 2020/08/29
生徒さんたちは、短めの夏休みがあっという間に明けて、通常の一週間を過ごした今週でした。...

CLARA|ピアノ教室 · 2020/08/27
音楽ワークは色々な種類があります。書くことが多いもの、描くものが多いもの、塗るものが多いもの、進度や年齢により使い分けます。時には内容立ち戻って復習的に使うものをするときもありますし、ご本人の希望で音高、音大受験レベルの楽典理論を学べるワークを使うこともあります。興味を持ち、進んでできる一冊(一枚)に出会うと、ますます学ぶ楽しさが増しますね。

さらに表示する