· 

計画的に

レッスンのなかで履修する曲以外の、ステージで他者に聞かせるための曲を練習している場合、レベルに"期日設定""到達設定"がつきものです。自由に、そこそこにやって間に合うようなものへの挑戦では物足りない…、そんな野心というか、向上心を持つことは素晴らしいこと。小さいうちからピアノを習い、頑張り、音を自在に弾きこなせるようになるのが凄いことと思われますか?それもガムシャラに頑張った証なのですが、やはりその過程に詰まっている計画的にやってきた鍛錬の道のりこそが、何よりのその人の財産なのだと感じます。