· 

郷愁にふれ

今日は山田耕筰作曲の"赤とんぼ"が、裏の真人幼稚園から聞こえて来ました。赤とんぼの歌詞をまだまだ理解していない年頃でも、季節の歌を歌うことで、日本の四季を音楽でもって覚えていくのだなと、季節感の大切さを感じました、食も衣服もそうですが、日本に生まれ、住まう人として季節ごとの特色を考え、生活することが出来るのは、感覚だけでも楽しめる有難い環境なのですね。