· 

学校とピアノ

レッスン中の話を聞きく姿勢、課題に取り組む姿勢、いつも笑顔で前向きで、接するこちらも、対人関係はこうありたいと思う瞬間がたくさんある、小学生の徒さん。そんな彼女にも、大変慎重な部分があり、これまでも少しずつ自信を積み重ねながら、勇気を持ちながら進んでいる姿が一方にはある努力家です。
学校以外にたくさんの習い事をしている現代の子どもたちは、これから益々多様化する社会に向かって忙しくしています。いつも自分らしい色を見つける余裕を持ちながら前進していってほしいと、応援しています。